自律神経失調症でも仕事は続けられる?

自律神経失調症と仕事

pick up!人気の記事

自律神経失調症とマヌカハニー

自律神経失調症に効果的?!マヌカハニーの効果とは?
健康効果がきたいできると話題のマヌカハニー。自律神経失調症の改善に関係するうれしい健康作用とは…


 

自律神経失調症の原因にはいろいろ考えられますが、もっとも大きな要因と言われているのがストレスです。ストレスと一言で言っても、人それぞれいろいろなストレスがあるものです。

 

もちろん、環境の変化や性格的な問題、ホルモンバランスの崩れなどさまざまですが、どうしてもストレスをためこんでしまうのが仕事です。

 

 

自律神経失調症は、交感神経と副交感神経のバランスが崩れ、交感神経が過剰に働くと起きる病気です。仕事が忙しく、家に帰っても仕事のことが頭から離れない、休息をとらない、頑張りすぎてしまう、という具合に、体にとっては非常にストレスになることばかりです。

 

また、仕事が忙しいというのは、性格的な問題も関わってきます。本来は自分の許容範囲を超えているにもかかわらず、断り切れない、ノーと言えない性格の人は、知らず知らずのうちに仕事もためこんでしまいます。

 

また、社会的にも人付き合いはとても大切だと思います。ですが、できないことはできないとはっきり言う、ということができない人は、どうしてもストレスをためこんでしまう傾向にあるようです。

 

そういう場合は、趣味でストレスを解消したり、食べ物にも精神を落ち着かせる成分が含まれた食材もあるので、できる限り早期に対応をするとよいでしょう。

 

 

自分の体と向き合う時間を

 

多くの人が、仕事を家に持ち帰るなどして、夜更かしをしたりすれば、昼と夜の切り替え、いわゆる、交感神経と副交感神経のスイッチの切り替えがうまくできなくなってしまい、交感神経が優位になった状態が続いてしまい、自律神経のバランスを崩してしまうのです。

 

常に休まる時がない、逆に言えば、常に働いているような状態が続いている人は要注意です。また、そのような状態の人は、一日三回決まった時間に食事をとらないという人も多いため、体の体内時計も狂いがちです。

 

 

その肩こりや頭痛は本当に仕事が忙しいというだけが原因なのでしょうか。

 

その胃腸の不調は本当に食事が不規則というだけが原因なのでしょうか。

 

もしかしたら、自律神経失調症がかくれているのかもしれません。

 

つらい、痛い、苦しいならば、一度立ち止まって、生活リズムを見直してみましょう。仕事が忙しいからと言って体調を崩してしまっては本末転倒です。手遅れになる前に、自分の体とよく相談することが大切です。

 

 

休職するという選択肢を考えてみませんか?

 

自律神経失調症になった場合、その治療には時間がかかることがほとんどです。自律神経失調症が回復するまでに、どのくらいの期間が必要かということは、個人差があります。

 

3ヶ月もせずに改善したという人もいれば、何年も良くならず、自律神経失調症と仲良く付き合いながら生活しているという人も多いようです。

 

 

自律神経失調症の改善の秘訣は、主に、ストレス対策と生活習慣の改善です。病院で、薬をもらって飲めばすぐに良くなるという病気とは違います。

 

もしすぐに良くなったとしても、ストレス対策と生活習慣の改善をしていなければ、再び、自律神経のバランスが乱れてしまい、不快な症状に悩まされてしまうことでしょう。それくらい、ストレス対策と生活習慣の改善は重要な要素となってきます。

 

 

しかし、自律神経失調症になってしまった人の多くは、家族のために、会社のためにと、多少の無理をしてでも、一生懸命働いてきたという人がほとんどではないでしょうか?ですので、仕事をしないことで、ある程度、ストレスが軽減されたり、生活習慣が改善されたりする場合が多いようです。

 

しかしながら、仕事を辞めることはなかなか難しいかもしれません。そういう場合には、休職するという方法があります。休職してみて、治療に専念し、回復してから、その後のことは考えればよいのです。

 

 

 

診断書は書いてもらえる?

 

実際に、仕事が原因となって自律神経失調症になってしまった人は多いようで、忙しい仕事からしばらく離れてみただけでも、かなり症状が改善されたという話もよく聞きます。

 

仕事を休職する場合には、会社にもよりますが、ほとんどの会社で、医師の診断書が必要となります。もちろん、自律神経失調症でも診断書は書いてもらえます。もし、診断書の書式が決まっていれば、会社で診断書の用紙をもらってきて、病院に持って行きましょう。

 

診断書にかかる費用は、病院によって違いますが、3000円前後のところが多いようです。診断書には、どのくらいの期間の休養が必要かということも記載してもらうと良いでしょう。

 

 

ちなみに、私はいろいろ試した結果、なんだかんだで王道と言えるサプリメントで落ち着いています^^

 

効果は人によって違うでしょうが、今も継続して1年以上飲んでいます♪ニンニク成分がとてもあっているようで、以前よりも元気になりました^^

 

管理人やっこのサプリの効果実感レポート

 

にんにく

自律神経失調症でも仕事は続けられる?休職なら診断書が必要?関連ページ

カフェインはダメ?
自律神経失調症にカフェインの摂取はあまりよくないと聞きますが、その理由は何なんでしょうか。
ツボ押しは効果的?
ツボ押しは自分でもできて、体の不調を改善するためによく知られていますが、自律神経失調症にも効果があるそうです。効果的なツボ押しの方法とは・・・
リラックスできる呼吸法
緊張した時にはよく深呼吸しますよね。呼吸の方法で精神的にリラックスできることがあります。自律神経失調症の方におすすめな呼吸法とは・・・
自律神経失調症の人への接し方
あなたの身近な人が自律神経失調症で悩んでいる時、どんな接し方が必要なのでしょうか。まわりの人が気を付けたい言動や行動とは。
自律神経失調症とマヌカハニー
自律神経失調症にマヌカハニーがいいらしいという噂ですが、その真相は?健康・美容に効果の高いと、話題になった「マヌカハニー」ですが、自律神経失調症の対策として、本当に効果はあるのでしょうか・・・?