自律神経失調症で受診した時の診察や検査の方法は?

めまいや頭痛、息切れや動悸、筋肉痛や腰痛、微熱が続いているなどの症状があって、近くの病院へ行ってみたけれど、病名が特定できない、また、自律神経失調症の疑いがあると言われた、などの場合、次にかかるべきは心療内科です。しかし、ただでさえ病院へ行くのは不安なのに、心療内科へ行くとなると緊張してしまう、という人は少なくありません。

 

では、自律神経失調症の診察とはどういったものなのでしょうか。

 

 

今は、現代病ともいえる、うつ病や自律神経失調症の患者さんがとても増えています。初診で心療内科にかかる場合は、まず電話で診察が受けられるかどうか予約をしなければならないところがほとんどです。この電話の内容も、診察のひとつで、現在どのような症状が出て困っているのか、いつから症状が出ているのかなど、簡単な問診が行われます。

 

そして、実際に心療内科にかかることになったら、まずは、問診、という診察があります。これは、現在どのような症状に一番困っているのか、いつ頃から初期症状が始まったのか、一日のうち、どの時間帯が一番症状がつらいのか、また、自分でこれと特定できるようなストレスはないのかどうかなどを医師に話します。症状が多岐にわたっていて、病名を特定しにくい場合には、その後、血液検査などを受ける場合もあります。

 

 

医師は、患者さんの症状を聞きながら、関連しそうな病気をいくつか想定して、詳しい診察や検査で、診断していきます。また、ストレスに対する耐性や、うつ病の可能性がないかなどを調べるために、心理テストや性格テストを行う場合もあります。

 

そして、自律神経失調症だと診断されたならば、今まで原因のわからない腰痛やめまい、頭痛などで不安だった気持ちが、正しい診断を受けることによって少し楽になることでしょう。ここから、正しい治療を受けることができるという安心感も生まれるかもしれません。

 

しかし、診断を受けたからと言って、すぐに治るというものでもありません。長く蓄積されたストレスや、長く続けた生活リズムの乱れが原因で、自律神経のバランスを崩してしまったのならば、その生活リズムを少しずつ改善していくことも非常に重要です。

 

 

検査ってどんなことするの?

 

自律神経失調症の検査は、ひとつ検査をして判断するというものではなく、いくつかの検査をして、その結果、総合的に判断するものです。まずどのような検査があるのかというと、一番症状がでて困っている分野の検査があります。

 

自分で、あらかじめ、めまいや頭痛、動悸や息切れ、筋肉痛や腰痛などを、近くの病院の内科や耳鼻科、整形外科などで検査を受けて、紹介状をもらえることができれば、省略することも可能です。その場合、血液検査や脳波の検査、レントゲン撮影や心電図、尿検査といったような、検査を受けます。

 

その時点で、病名が特定できない、特に何か病気が隠れているわけでもないといった場合に、あらためて自律神経の機能検査や心理検査を受けます。もちろん、問診もありますから、その際には自分の症状を的確に伝えることが大切です。

 

 

病院へ行く前に?心療内科ってどんなところ?

 

病院へ行く、というだけでも少し緊張するものですが、心療内科にかかるというとさらに不安を感じる人もいるかもしれません。特に、自律神経失調症の症状で悩んでいる人は、不安感やイライラがあったりと、自分の症状をうまく伝えることができないかもしれないという場合もあるでしょう。

 

心療内科にかかるときには、あらかじめ、メモに、医師に伝えたいことを書いて持っていくと良いでしょう。それを見ながら話をすることで、不安感も軽減されるでしょうし、話をすること自体がつらい場合には、そのメモを医師に渡して読んでもらうというのも一つの手段です。

 

メモの内容は、まず、どんな症状があるのか、そしていつ頃からその症状が始まったのか、一日のうち、朝か夕方か、それとも眠れないなど、いつが一番つらいのか、ほかに治療中の病気があって薬を飲んでいるかどうかなど、具体的に書き留めておくと良いでしょう。

 

 

心療内科では、患者さんの心理的な面と、社会的な面からも診断をします。内科の治療と、心理療法を併用するのが特徴の科です。

 

もしも、頭痛や吐き気、めまいや耳鳴りなどの特徴的な症状がなく、朝起きると疲れきっている、理由もないのに悲しくてしかたがない、まったくやる気が起きないなどの精神的な症状だけだからといって、臆することはありません。その症状で困っているのであれば、悩まずに病院へ行くことをおすすめします。

 

 

自律神経失調症の診察や検査ってどんな事をするの?関連ページ

病院で治療(何科へ?)
自律神経失調症かな?と思った場合、何科を受診すればいいのでしょうか?また、自律神経失調症は病院へ行かないと治らない病気なのでしょうか。
自律神経失調症の診断基準
自律神経失調症はわかりずらい病気ですが、病気の診断はどういう基準でされるのでしょうか。実施されるテストの方法とは・・・
薬の種類と漢方について
自律神経失調症で投薬治療をする場合、薬にはどんなものがあるのでしょうか。また、漢方でも自律神経失調症の改善は可能なのでしょうか。
鍼灸・整体での治療方法とは?
自律神経失調症は病院で治すものと決め付けていませんか?実は、街中で良く見かける鍼灸院や整体院でも、自律神経失調症の改善は可能なんです。治療の方法とは・・・